イラストを描くことは趣味の域を超えて私の分身です

最近私が趣味のイラストを描いていて気づいたことは、もはやただの趣味ではなく私の支えになっているということです。マイナスの感情を人に伝えるのがあまり得意ではない私は、気づけばいつの間にか自分のイラストに怒りや苦しみ、悲しみなどを込めて刻むように絵を描いていました。そのせいなのか、笑っていてもどこか悲しそうだったり、口元が歪んでいたり、イタズラっぽい顔をしていたりと正直万人受けするようなイラストではなく、おしゃれな個性があるわけでもなく私の自己満足を詰め込んだような、私の分身のようなものです。

私の絵を好きだと言ってくれる人はあまりいないだろうと思っているので、知り合いには見せません。SNSに投稿をすると少ないながらいいねをくれる人はいます。顔が見える人たちの上手いねという言葉より、顔が見えない人たちのいいねの方が私にとってはよっぽど信用できます。ただの自己満足にいいねをくれる人たちは描けば描くほど一桁から二桁へ、十数件から二十数件へ少しずつ増えています。数に縛られるようになりたくはないので、いいねの数は参考までにしていますがそれでも嬉しいです。この万人受けしないイラストに、いつかもっと広い世界を見せてやりたいと思っています。

苫小牧埠頭を見学してきました?

苫小牧埠頭株式会社はいわゆる第三セクターにあたる会社で、港湾事業の他にオイル事業、サイロ事業を行っています。港湾事業部では倉庫業、港湾運送業を請け負い、輸入品の税関への申告や動植物の管理を行っています。毎年1万件以上の通関申告を行っており、そのうち7割前後が輸入手続き、残りは輸出手続きだそうです。近年は海外での日本食ブームや食品貿易の強化政策等の影響もあり、徐々に輸出も拡大しているそうです。「保税冷凍倉庫」と呼ばれる冷凍倉庫は、内国貨物・外国貨物の切り替え手続きのための検査を行う場所で、約3,500トンの荷役が有料で保管可能です。

また2019年からの新しい冷凍冷蔵庫の稼働が予定されており、大規模で効率性の高い倉庫として北海道の国際的な食の移動拠点となることが期待されています。苫小牧港における輸入品目の一位は木材、二位は飼料用牧草、三位が生活雑貨だそうです。特に牧草に関しては全国でも珍しい風雨防止仕様のターミナルを使用しています。牧草は国内のものでも十分賄えるイメージがありますが、肉牛用の飼料として、太りにくいアメリカ製の牧草が輸入されています。また、馬の好みに合わせた牧草も輸入されているようです。

秋休みに入っているので小学生が図書館に来ている

私の住む地区の小学校は2学期制をとっています。2学期制のため9月下旬から10月上旬までが秋休みになるのかと思っていましたが、今週から秋休みになったようで、私が昼休みに図書館に行った時小学生が、数人来ていたのを見かけました。

2学期制は学校が週休2日制になったので、授業日数確保のため設けたようです。そのため夏休みは短くなっていますので、まだ暑い時期に学校が始まることになります。現在学校にも冷房が入っているので教室での授業はさほど問題はないのでしょうが、水泳以外の外で行う体育の授業は熱中症の心配が出てきます。

最近、授業日確保のため土曜日も授業をする学校があるとのことです。また小学校から英語の授業が必修になったり、情報処理の授業が増えたりして授業時間が増えたため授業日数を確保しなければならなくなってきているようです。そのため寒冷地でもない所でも夏休みを短くしていて、なかには1週間程度になっている所があるようです。

ただいくら冷房があるとはいえ夏の暑いさかりに授業をやっても効率は良くないと思います。授業時間確保のためとはいえ、夏休みを短くして、気候の良い秋に休みを設けるのはどんなものなのだろうと思いますし、1週間程の夏休みとはどうなのだろうと疑問に思います。

フレミングの左の定め

小学校の娘が、理科の工作の書物を片手に、「これを作りたい」と言ってきました。それは、何となくフレミングの左の慣習を使ったリニアモーターカーのみたいでした。お父さんとして、娘が、理科に興味を持ってくれたことが有難くて、磁石や鉄の棒や要素を買いそろえ、現にやってみたところ、実にうまくいきません。磁石の方向を揃えていなかったようなので、それを修正しましたが、それでもうまくいきません。ついつい、不穏な景色が流行り、最終的には、「ごめん。できない。」と謝りました。
教科書どおりに作ったのですが、何故うまくいかないのか未だにぐっすりわかりません。何しろ、これが文系の視野かとしばらく落ち込んである。娘の注目を落とさないように、お父さんとして精進しなければと思います。

ポイントは上がりません

共働きがヤバイといいますが、分け合って古い賃貸家屋に避難してみると、どんなに、30代の男性が、働いていないかわかります。働いていないと言うよりは、働く時間が短すぎるのです。昼過ぎ6時折寧ろきているのです。こうなると、夫人は、楽しい反面、お金の面で苦労します。自分も確実に働かないといけなくなります。だって、働く時間が少ないということは、大きい報酬です筈はないのです。
夫人の心労は、何気なくなったようで多くなります。ダディーの助け、育児、勤務だ。こうなると、残りがありません。娘がそれでも少ないうちは成り立つでしょうが、娘が塾に行くようになると、塾お代はパーになります。成績は出ることはありません。

台風で引きこもり

最近旦那が忙しくて、家族みんなで過ごす日が少ない…

仕方がないので私がママ兼パパ。

子どもたち飽きちゃってるから、昨日・一昨日と頑張って外に連れていってあげたんだよね。でも今日は台風なので連休最終日だけど引きこもりもしてます。

なんか暇つぶしできることないかなぁと思って思いついたのがコレ!昨日出かけた先で農家の人達が集まってフェアみたいなのをやってて、野菜とかいろいろ売ってたんだけどそこで買ってきたカボチャを使ってカボチャケーキを作ってみました。結婚する前までは結構お菓子作り好きで作っていたんだけど、最近は忙しくてなかなかやれず…今日は久しぶりのお菓子作りにチャレンジ!

クックパッドを見てレシピ探したけど、結局めんどうくさくて、ホットケーキミックスに卵、牛乳、バター、カボチャと計ることもせず適当に混ぜこみ、オーブンにイン!だけど適当に作ったにしては、自分で言うのもなんだけど、美味しいのができました。子どもたちも美味しいっておかわりして食べてくれて嬉しかったなぁ。普段はスナック菓子ばっかり食べがちだけど、たまにはこういう手作りもいいなぁ。これからも時間があれば、いっぱい手作りお菓子食べさせてあげたいなと思ったよ。

そんな感じで今日は連休最終日を過ごしているのでした。

文春のスクープはきな臭い

1月に入ったばかりで文春から二つのスクープがあった。ベッキー様の醜聞と甘利大臣の賄賂問い、こういう2つがマルチタスクやるのはいとも異常です。前者の出元は明らかにラインの盗聴でこれは不明朗行き方不可法にふれる悪行です。論点は、悪行とわかりながらプライベートな言及を全国的に促進させることが、レポートの任意とは言え許されるかどうにかです。甘利大臣のスクープは、更に手が込んでいて最初から文春に論文を持ち込むために収録と写真を行ったとしか思えない手口です。
つつもたせに嵌められた場合は、嵌められた義務を取らざるを得ないが、嵌めた皆さんの義務はちっともそっちのけか。こういう二つのスクープにはレポートのルールも正義もまるっきり感じない。感じ取るのは悪意と暴力です。もう一度悪質なのは、ベッキー様の醜聞をかくれみのに用いる節があることです。芸能材料の常で論文の出元は弱く扱われ、さすが、内部に世の否定が集中して掛かる。これは、本命スクープもそうなるようにうわさ操作しているようにも思える。ふたたびいうが、こういうスクープの根はきつくいとも凶悪です。一層混乱が増すような苦悩がしてならない。しかし、多分むかし大きなボロがでて破綻するに差ない。おてんとさまは、嘘つきにそんなには塩辛いのだ。

老犬に噛まれても夜中に起こされても可愛いのは家族だから。

私の家には15歳になる老犬がいます。柴犬の女の子です。
昔は本当にやんちゃで活発元気だったのですが、ここ最近はもう目も悪くなり大人しくなりました。

この子を飼ったばかりの時は、こんなに元気でウルさくて大丈夫かな?とよく心配になったものです。
散歩に出掛けたらリードを引っ張り前へ前へと走って、砂場に行けば穴を掘って鼻を真っ黒にしたり、
家にあるクッションを噛みちぎり綿を出して大暴れしたり・・・暴れん坊で落ち着きがなく大変でした。
家族が喧嘩をすると間に入って吠えたり、私が辛いことがあって部屋で泣いていると傍でずっと座ってくれたりした事もありました。
15年以上も一緒にいたので本当に色んな思い出があります。

老犬になってからは昼夜逆転して昼間は大人しくじっとしているのですが、夜になると徘徊して遠吠えするようになって、認知症の症状も出てきました。家族が触ろうとすると噛んできたりもします。
老犬の介護は想像以上に疲れるものですが、今まで私達に沢山の思い出をくれた大事な子なので、噛まれても夜中に起こされても支えていきたいって思えます。
どんな姿になっても愛犬はやっぱり可愛いですよ。残り少ない時間ですが、家族で見守って過ごしていきたいですね。

今日の出来事

今日は、朝早くからウォーキングに行ってきました。
近所の公園を1周してきました。1周は約20分かかります。
夏の季節のウォーキングは朝に行うことがほとんどです。朝は涼しくて歩きやすいです。
公園に咲いている花や木を見ながら、心地良い香りを楽しみながら歩きました。
音楽を聴きながらのウォーキングでした
。音楽は最近のマイブームのハワイアンを聴いています。
これを聴くとゆったりとした気分で幸せな気分に浸りながらウォーキングができます。
ウォーキングを終えて家に帰ると、まず洗濯をしました。
弟の洗濯物がたくさんあったので、まず洗うことにしました。
洗濯の後は朝食をいただきました。
今日は、コーンフレークとヨーグルトとサラダとフルーツをいただきました。
ちょっと洋風な朝ご飯でした。
今日は、朝歩いたのでお腹がすいていてすぐにさっと食べたかったのでこのようなメニューとなりました。
そして早めの晩御飯の準備をしてしまいました。
今日の晩御飯は、ブリの照り焼き、スープ、サラダ、ほうれん草のおひたしです。
スープは、カツオの削り節と煮干でだしを取るところから作りました。
具にはしいたけとあさり、わかめを入れました。
サラダは、レタスときゅうり、にんじん、ミニトマト、チーズ、コーン、ハムのサラダを作りました。

今年の夏あなたは私の隣に居ないあなたは何をしていますか?

夏に入る前、去年まで付き合ってた男の子が、結婚しました。
去年の夏は、海に行ったり、花火大会に行ったり、ヒマワリ畑に居たり、思い出はたくさん。
けど仕事が忙しくなり、御両親にも挨拶したんですがどうも気に入ってもらえず、喧嘩しそのままわかれることに。
そのまま結婚したかったのにできなかった切ない夏でした。

今年の夏は思いだしても隣には誰もいてくれません。
ので、わちゃわちゃ騒ぐ計画中です。

山にBBQ、花火大会、ビアガーデン、周りの友人たちのおかげで無事に生活を充実させて頂いております。
去年のあの日から約1年どれだけのカップルの結婚式をお祝いしてきたものか・・・あの時結婚しとけば今は違ったのかも知れない。
しかし幸せだった?と聞かれると地震はないですね~・・・

何で去年より今年を楽しむそれが私のモットー。
今の私にならあの時言えなかった事が言えるのかな~「お幸せに」って。
私も今年は「私のそばに居てくれる」という人を探しながら人生充実させたいと思います。
目指せ30歳までにHAPPY ウェディング!年下彼氏でも見つけに行きますかね!!
無謀かもしれませんが・・・人生1度きりですからね!(藁)